MCR主催 講演・シンポジウム

MCRでは、不登校・ひきこもり支援に関わる講演会やシンポジウムを、支援者、ご家族の方などを対象にして開催しております。

 

 

MCR主催 東京都若者社会参加応援事業 家族勉強会・家族交流会 「家族のための不登校ひきこもり問題に役立つマインドフルネス -ストレス対処法を学ぶ-」

【日時】 2017年9月23日

【場所】 亀戸文化センター

【会名】 「家族のための不登校ひきこもり問題に役立つマインドフルネス  -ストレス対処法-」

【講師】 鈴木恵美(NPO法人メンタルコミュニケーションリサーチ)

 

MCR主催 「デザイナー直伝!支援者のためのチラシ作成と基本のコツ」

【日時】 2017年4月15日
【場所】 かでる27 820研修室
【演題】 「デザイナー直伝!支援者のためのチラシ作成の基本とコツ」
【講師】 兎村彩野(TO2KAKU)

 

MCR主催 不登校ひきこもり支援者研修会 「トラウマを抱えた子どもの支援」

 「トラウマを抱えた子どもの支援」は盛況の中、2017年3月5日に開催終了しました。

  研修機会申請(ワークショップ)承認されました。

 ・承認番号:W281471

 ・承認研修会名:不登校ひきこもり支援者研修会 トラウマを抱えた子どもの支援

 

1.シンポジウム 10:3012:30

 「トラウマを抱えた子どもの支援現場  ~暴力・性的非行・不登校~」

 司  会:齋藤暢一朗(メンタルコミュニケーションリサーチ・北海道大学保健センター)

 話題提供:藤岡 大輔(横浜いずみ学園)

      相澤林太郎(国立武蔵野学院)

      深谷 篤史(メンタルコミュニケーションリサーチ・紫藤クリニック)

 指定討論:村松 健司(首都大学東京 

 

2.講演 13:3016:30

 「子どものトラウマとその影響」

 講  師:竹内 伸(さきお英子 子ども心のクリニック)

 

 【日 時】 201735() 10:3016:30

 【会 場】 お茶の水女子大学 共通講義棟1号館304教室

 

MCR主催 通信制高校生対象イベント 「つぼトントンで学ぼう!TFTによる集中力を上げるコツ」

開催日:2016年10月31日

会場:トヨタドライビングスクール東京

講師:深谷篤史(NPO法人メンタルコミュニケーションリサーチ)

 

※本活動は2015年度ドコモ市民活動団体への助成によって行われました。

MCR主催 通信制高校生対象イベント 「アニメから学ぼう!世界史・日本史の勉強のコツ」

開催日:2016年10月20日

会場:トヨタドライビングスクール東京

講師:原園康寛(NPO法人メンタルコミュニケーションリサーチ)

 

※本活動は2015年度ドコモ市民活動団体への助成によって行われました。

MCR15周年企画 「不登校・ひきこもりへの認知行動療法を考える」

 * MCR15周年企画「不登校・ひきこもりへの認知行動療法を考える」は盛況の中、2016年2月20日に開催終了しました。

 

   日本臨床心理士資格認定協会より研修機会として承認されました。

 承認番号:27350 研修会名:上記 承認期間:平成28年2月20日

 

【開催日時】

 2016年2月20日(土) 13:00-18:00

【会場】

 お茶の水女子大学(共通講義棟2号館101号室)

プログラム】

 Ⅰ「メタ認知への気づき〜これをどう活かすか〜」

   講師:東京大学 細野正人

 Ⅱ不登校・ひきこもり支援におけるメタ認知トレーニングの応用可能性

   講師:岩手県立社陵学園・ひきこもり等支援室‟ゆきわり” 狩野俊介

 Ⅲ「不登校・ひきこもりの行動療法による家族支援」

   講師:北海道大学 齋藤暢一朗

MCR15周年企画「不登校・ひきこもりへの認知行動療法を考える」の講師の先生方
MCR15周年企画「不登校・ひきこもりへの認知行動療法を考える」の講師の先生方

不登校ひきこもり支援者研修会 in 札幌

『不登校・ひきこもり支援者研修会 in 札幌』は盛況の中、2015年6月27日に開催終了いたしました。

【開催日時】

 2015年6月27日 13:00-18:00

【会場】

 北海道母子福祉センター 研修室

【プログラム】

Ⅰ「不登校・ひきこもり支援の新たな試み」

  講師:齋藤暢一朗(NPO法人メンタルコミュニケーションリサーチ理事長/北海道大学講師)

Ⅱ「アタッチメント理論による心理臨床の理論と実践」

  講師:三上謙一(北海道教育大学准教授)

Ⅲ シンポジウム「不登校を支援する実践現場から」

  話題提供:齊藤優佳(氏家病院)

       畠山貴代志(北海学園高校)

       齋藤暢一朗(NPO法人メンタルコミュニケーションリサーチ)

  司会:玉川真里子(北海道札幌視覚支援学校)

  指定討論:斉藤美香(北海道大学)

 

第1回「不登校・ひきこもり支援講演&シンポジウム」

第1回『不登校・ひきこもり支援講演&シンポジウム』は盛況の中、2012年1月9日に開催終了いたしました。

 

【開催日時】

 2012年1月9日(月・祝) 10:00-16:00

【会場】

 品川区 荏原文化センター 大ホール

【プログラム】

 総合司会:森美栄子(医療法人静和会浅井病院 心理科主任)

 <講 演>10:00-12:00
  「不登校・ひきこもりの背景としての社交不安障害と認知行動療法による支援」

   講師:笹川智子(目白大学 専任講師)

 <シンポジウム>13:00-16:00
  「ひきこもりへの多角的支援を考える ~親の会、訪問支援、居場所、就労支援の現場から~」

   司会:塩谷隼平 (東洋学園大学 准教授)

   話題提供(訪問):齋藤暢一朗(NPO法人メンタルコミュニケーションリサーチ 理事長)

   話題提供(就労):藤井智(NPO法人文化学習協同ネットワーク 若者支援事業統括責任者)

   話題提供(親の会):和田重宏(NPO法人子どもと生活文化協会 顧問)

   話題提供(居場所):藤江幹子(NPO法人KHJ千葉県なの花会 理事長)

   指定討論者:荻野達史 (静岡大学 准教授)

 

【不登校・ひきこもり支援シンポジウムの先生方ご案内はこちら】

 

【不登校・ひきこもり支援シンポジウムのチラシはこちら】

   

 

第一回支援シンポジウムの様子
第一回支援シンポジウムの様子

2017年4月17日更新

 

NPO法人メンタルコミュニケーションリサーチ