砂川高校連携事業

 

【活動概要】

 MCRでは、2015年11月1日から2018年3月31日まで東京都立砂川高等学校との連携活動を行っております。

 砂川高校の生徒さんにこころの家庭教師(Solution Teacher:ST)スタッフを派遣し、訪問支援による学習支援や心理的支援、スクーリング同行をしています。訪問支援により、砂川高校の生徒さんが卒業できることを目指します。

 

東京都立砂川高等学校

 

 

 

 

 

 

 

 

【支援詳細】

家族相談とSTの訪問支援の内容はこちらをご覧ください。

家族相談と訪問支援

学習支援

 

 

【訪問支援のお申し込み】

 砂川高校の生徒さんで訪問支援をご希望の方は、砂川高校に在籍していることを明記の上、保護者の方から「申込み・問合せ」フォームからお申込みください。

 

 <STの訪問支援開始までの流れ>

 

 

 【予防活動・定着活動】

 MCRでは、予防活動・学校生活定着活動として、砂川高校の生徒さんを対象に、メタ認知トレーニング(MCT)を参考にした心理教育プログラムを砂川高校内で開催しています。MCTは、考え方や捉え方を柔軟にすることで、対人関係や生活を楽にするためのものです。これは、通信制高校での生活を続けること、社会に出て仕事を続ける上で重要なスキルです。MCTが進級や卒業するために、そして今後の社会生活に役立つものと考えます。

メタ認知トレーニング(MCT)の詳細 

 

 

 [2017年度 MCTスケジュール] 

第1回 「コミュニケーション底上げトレーニング 責任の在り処と気分-バランスよく考えよう-」 2017年6月24日(土)  16:00-16:50 ファシリテーター:森美栄子(臨床心理士)、深谷篤史(臨床心理士)、蓮見篤史(臨床心理士)

 

第2回 「コミュニケーション底上げトレーニング 共感と気分-相手の立場に立って考えよう-」 2017年7月15日(土)  16:00-16:50 ファシリテーター:田村一明(臨床心理士)、早川歩(臨床心理士)

 

第3回 「コミュニケーション底上げトレーニング 思い込みと気分-思い込みから抜け出そう-」 2017年11月4日(土)  16:00-16:50  ファシリテーター:深谷篤史(臨床心理士)、田村一明(臨床心理士)、新屋恭子(認定心理士)

 

第4回 「コミュニケーション底上げトレーニング 決めつけと気分-たくさんの情報を集めよう-」 2017年11月11日(土)16:00-16:50 ファシリテーター:森美栄子(臨床心理士)、早川歩(臨床心理士)、新屋恭子(認定心理士)

 

第5回 「コミュニケーション底上げトレーニング 記憶と気分-人の記憶は曖昧なことを知ろう-」 2017年12月2日(土)  16:00-16:50 ファシリテーター:深谷篤史(臨床心理士)、早川歩(臨床心理士)、新屋恭子(認定心理士)

 

第6回 「コミュニケーション底上げトレーニング 自尊心と気分-自分を信じる力をつけよう-」 2017年12月16日(土)16:00-16:50 ファシリテーター:田村一明(臨床心理士)、蓮見篤史(臨床心理士)、田原直久(臨床心理士)

 

※2015年11月1日から2016年10月31日まで、「ひきこもり傾向の通信制高校へのアウトリーチによる定着支援 -中間支援の連携モデル-」(砂川高校連携事業)は、2015年度ドコモ市民活動団体の助成によって活動しました。